グループ園の紹介introduction of group

株式会社コスモズは、7つの保育園の運営をおこなっています。

情報を知りたい園をクリックしてください。

全ての園で、国・都・区・市の法や規則を遵守尊重しています。

概要

全ての園に共通して、こちらのような特色をもっております。

コスモズの7つの保育園は、東京都の待機児童の解消をめざし開園いたしました。
そして、従来の保育だけではなく教育を重視し、2歳児クラス 10月からはモンテッソーリ教育、英会話、リトミック教育をとり入れ、3才児には算数・国語も取り入れて成果をあげています。

“乳幼児の性格形成は、その人の一生の性格を左右する”をモットーとし、小規模で家庭的な養育を心がけながら、スキンシップやコミュニケーションを大切にし、個性に合った保育を心がけています。
具体的な方針としては

1)
できるだけ戸外に出て自然に触れさせ自然から学ばせます。
2)
少人数グループ保育の中で、ひとりひとりの特性を見いだしながら集団づくりを進めます。
3)
異年齢の子供とのふれあいの中で、上の子には特に情操的教育と様々な体験をさせ、下の子に見習わせるかたちで、保育していきます。
4)
食事・おやつは、無添加の調味料や低農薬野菜をベースとした手作りのものを食べさせます。

そして多くの本を読み聞かせ、想像力を高める様々な体験をさせていきます。
2・3才児からは、上記のような教育を子供の発達に応じて導入していきます。

コスモ保育園での1日

コスモ保育園での1日の過ごし方をご覧になってください。

7:00〜9:00
登園(ここまでは早番の子たちの受け入れ)
9:00
朝の会
9:30

《1才児より》朝の挨拶(全員集合 ”おなまえ はーい”)
うた(手遊びうた、季節のうたなど)

9:45

0才児はデイリープログラムにそって保育
ここからはクラス別に分かれて保育

《0才児》
日光浴・ベビー体操または乳母車で外気浴

《1才児以上》
さんぽ・公園へ曜日によって、モンテッソーリ、リトミック教育を行います。

10:30

《0才児》
離乳食(1回食)0歳は個々の成長発達に合わせて生活プログラムが変わります。ミルクは3〜4時間位に適宜飲ませます。
午前寝をする子もいます。

11:30
昼食
12:30

パジャマに着替え・はみがき
ひるね

13:30

《0才児》
さんぽ・室内あそび・水分補給保育者はノート書きや交替で休憩

14:00
ミルク、離乳食(2回食)
14:45
1才以上児は、ほぼ全員が目覚め
15:00〜15:15
おやつ(誕生会や季節の行事のお祝いもします)
16:00

室内外に分けて自由あそび・グループあそび。
2才児以上からは、週1回英会話及び算数(国語)教室を行います。

17:00
16:30から “おむかえ”
18:00〜20:00

18:00に補食が出ます。
そしてお迎えが来た子どもから次々と降園します。

以上が、保育園の一日のながれです。
夕方のお迎えのときなど保育者と話ができます。
もっと詳しく知りたい方は、ご連絡くだされば体験保育もできます。

ページトップに戻る