運営についてmanagement policy

運営方針

全ての園で、このような運営方針をとっております。

1)
月に1回、理事長(代表取締役)、施設長、父母代表(2名)、職員代表(2名)、財務担当
法務担当、地域の知識人の理事による理事会を開きます。
2)
一般の父母、一般の職員は父母代表理事、職員代表理事に、口頭又は文書で意見・要望が出せるようにし、民主的運営を図ります。
3)
毎月「コスモ便り」を発行し、そこには “理事長報告” が掲載され、自分たちの意見が反映されているかチェックできます。
4)
看護師に日々の健康をチェックしてもらう他、顧問医による定期健康診断を年2回、顧問歯科医による歯科検診を年1回行っています。
5)
栄養士や保育士によるアレルギー対応策、うつぶせ寝によるSIDS(乳幼児突然死症候群)への対策もしっかり行います。

共に目指すもの

  • 待機児童解消・人口減の解消を目的としてリーズナブル(合理的)な保育園を増やす。
  • 一番安心して預けられる保育園を共に目指す。
  • 一番働きやすい、働きがいのある保育園を共に目指す。
ページトップに戻る